型の大切さ

ペック イングリッシュスクール

0120-233-498

〒743-0011 山口県光市光井8-8-29

営業時間 10:00〜22:00/定休日 日・月・祝日

lv

型の大切さ

お知らせ英語教育についてオフィシャルブログ

2018/07/10 型の大切さ

武道の言葉で「修破離」というのがあります。私はこれを、「型を修行して、

それを打ち破り、離れて自在になる」という風に理解しています。

そして、語学の勉強も同じだと、いつも感じてます。

 

PECのOne-On-One英会話では、すべての学年で、

 

May I come in? で先生の部屋に入り、

 

May I sit down? で着席し、

 

Here you are.でシートを渡すということから始まって、

 

How old are you? のなどの常套句を繰り返す

と言うことを、しつこいくらい毎週やってます。

 

これは会話のパターン、つまり型を無意識のレベルまで

染み込ませることを狙っています。

 

こうした型をちゃんと踏んで、初めてフリーカンバセーション

に進めると考えています。

 

先日、ある高校生が英検準1級の勉強をしていました。

 

プリントをザッと解説して、エモリー先生が空いていたので

「じゃ、あそこでこれとこれを音読しようか」と言って、問題に

丸をつけました。

 

彼は先生のところに行って、

 

Excuse me. Mr. Kitamura told me to read with

you.  Can you read the sentences with circles?

 

と話しかけました。

 

私はこれを聞いていて、「あ、今彼はに進んだな」と

嬉しくなりました。そして彼がこのように自由に会話に

入れるのも小さい頃から、「型」を繰り返してきたからだな

と改めて思いました。

 

北村

 

img_2311

 

手縫いで、ペンケースを作りました。上から、大島紬、京友禅、江戸小紋

と伝統的な生地を使ってます。

TOP